痛い脱毛はもう終わり

  • 毛穴に細い針を刺し込み、そこから電気を流して毛の根元から細胞を腐食させるニードル脱毛はメリットとデメリットがハッキリした脱毛施術です。痛みを伴うと同時に時間が掛かります。しかし1本1本丁寧に毛母を刺激していくので綺麗な状態をほぼ永久的に保つことが出来ます。今の時代、様々な脱毛方法がありますが、ニードル脱毛は130年という長い歴史があり、誰からも認められているものなので、脱毛というとニードルでの施術を想像する方も多いのではないでしょうか。

    ニードルを始め、脱毛には色々な種類があります。自宅でも行うことの出来るワックスや病院で受ける医療レーザーなど、選択の幅が広がっているのはとても嬉しいことです。その中でも最新の技術を駆使して開発された、と思われがちなフラッシュ脱毛という施術がありますが、実は以外とその歴史は古く、誕生したのは1988年です。比較的リーズナブルな価格で行えるようにレーザーのエネルギーを弱くしています。ですが広範囲で行えるので短時間で終わるというメリットがあります。エネルギーを弱くしているので痛みは少なく、時間も掛からない、そして何より安心な価格で行えるのでとても合理的に施術を受けることが出来ます。

    フラッシュ脱毛は黒いものに反応する光線で毛球などを刺激していくものなので日焼けした肌にはフラッシュが反応しない場合があります。ニードル脱毛は針を直接毛穴に入れて毛根を破壊させていくので日焼けは関係ありませんが、なるべく痛みなしで施術を受けたいとの希望であればフラッシュがオススメです。冬から開始すれば翌年の夏にはかなりの効果が現れているはずです。